Follow Us:

WordPress ワードプレスのエラー解説:fatal error uncaught exception

fatal error uncaught exceptionの意味

プラグラムの実行で例外が発生したがその例外をキャッチする事ができない

考えられるエラーの原因

PHPのバージョンを変えた事やPHPの必須拡張(エクステンション)が存在しない事により、本来受け取れるべき例外の内容がプログラム側で受け取れなくなった事がエラーの原因です

エラーの対処方法・修正方法

どのプログラムがエラーを出しているか確かめる

エラーコードを見ると、/wp-content/plugins/xxxx/yyyy…のようなエラーを出しているプラグインを特定する事ができます。ワードプレス全体がこのエラーで表示されなくなっている場合、このプラグインをpluginsフォルダから隔離してしまう事でとりあえずワードプレスの復旧をする事ができます。

プログラムが必須としているPHPのバージョンやエクステンションを確認しインストールする

そのプラグインの説明ページやエラー報告をみて、必須のPHPバージョンや特殊なPHPエクステンションを必要としていないか等を確認します。

WordPress ワードプレスのエラーの修正のご依頼はワードプレスドクターまでお気軽にどうぞ [お見積もりは無料です]


関連タグ:

Wordpress ワードプレス ドクターBlog タグ一覧

© 2015-16. «WP Doctorワードプレスドクター». All right reserved.