Follow Us:

WordPressのアップデートで jQueryに不具合が出たときの対処方法

  •  更新日:

WordPressをアップデートした後に、サイトの挙動(特にデザインや表示に関して)に何らかの不具合が出たときの原因の一つにjQueryのバージョンがテーマとワードプレス本体で整合性がとれなくなったという原因がある場合があります。このときの対処方法を一つご紹介いたします
Logo_jQuery.svg

jQueryの不具合を調べるには?

Firefoxをご使用の場合、挙動のおかしいページのどこかを右クリックし、「要素の検証」をクリックします。
ブラウザ画面の下に、コンソール画面が表示されますのでピンク色のエラーにjQuery~~~の文字列が無いか調べます。

スクリーンショット 2016-02-02 17.57.22

このようにワードプレスのアップデートによって、jQueryのエラーが出た場合は、もしかしたらテーマの古いjQueryとのコンフリクトが原因の可能性があります

古いjQueryのエラーを解消する

古いjQueryのエラーを解消するには、下記の1行をテーマのjQuery本体を読み込んでいるすぐ下の行に追加します。このコードは過去のjQueryの関数を使用可能にする為のコードです。

 <script src="//code.jquery.com/jquery-migrate-1.2.1.min.js"></script>

この事により古いjQueryの関数が再度使用可能になり、エラーが解消される可能性がございます。

テーマの表示や、jQueryで不具合が出た場合はワードプレスドクターが解決いたします。ぜひご依頼ください


関連タグ:

Wordpress ワードプレス ドクターBlog タグ一覧

© 2015-16. «WP Doctorワードプレスドクター». All right reserved.