Follow Us:

WordPressに画像を挿入するときに著作権フリー(CC)の素材を探す方法

  •  更新日:

WordPressの記事作成のときに、著作権関連で安全に使える画像を探す方法をご紹介します。画像の著作権はもちろんその画像を作成した方にありますが、作者の好意で再配布や、改変、再利用が許可されている画像もたくさんあります。
maxresdefault

Googleの画像検索で探す

最も簡単な方法は、Googleの画像検索を利用する方法です。まずGoogleの画像検索を行って、検索結果を表示したら、「検索ツール」をボタンを押して、ライセンスの部分で「改変後の再使用が許可された画像」を選びます。
この結果フィルターされた画像は、改変して再使用する事ができます。
google

CC searchで探す

また、CC searchを使うと*クリエイティブ・コモンズの画像を様々なサイトから検索する事ができます。
一例として、FLickerから再使用が許可された画像を探す方法を解説します

ccs1
上部の検索枠に、検索したい文字(英語が最も多数引っかかります)をいれ、Flickerと書いておる部分をクリックします。
flick
するとFlickerにて再配布可能な画像の一覧が検索されて表示されました。

*クリエイティブ・コモンズとは?

CCライセンスとはインターネット時代のための新しい著作権ルールで、作品を公開する作者が「この条件を守れば私の作品を自由に使って構いません。」という意思表示をするためのツールです。
CCライセンスを利用することで、作者は著作権を保持したまま作品を自由に流通させることができ、受け手はライセンス条件の範囲内で再配布やリミックスなどをすることができます。
引用:http://creativecommons.jp/licenses/

ワードプレスの事で困ったらなんでも私たちにご相談・ご依頼ください


関連タグ:

Wordpress ワードプレス ドクターBlog タグ一覧

© 2015-16. «WP Doctorワードプレスドクター». All right reserved.