Follow Us:

WordPress ワードプレスのエラー解説:Warning: Argument 〜 should be an array in

  •  更新日:

Argument 〜 should be an array in AAA の意味

関数AAAの〜番目の因数が配列ではありません

考えられるエラーの原因

例えば、array_pushというPHPの標準関数を下記のように記載するとこのワーニングが発生します

$a=1;
array_push($a,2);

array_pushとは、配列に要素を追加する関数ですので、$aが配列でないためワーニングとなります。

エラーの対処方法・修正方法

テーマやプラグインの関数の呼び出しもとを修正する

このエラーが出ているファイルを特定し、(Argument 〜 should be an array in AAAの部分に記載があります)、この関数の呼び出し元の因数が配列かどうか確認します。修正方法は、関数の定義の仕方によります。このワーニングで特にエラーが出ていないようであれば大きな問題とはなりませんので、ワーニング表示をしないようにhtaccessを下記のように設定してワーニング自体を消してしまうのも一つの手です。

 php_flag display_errors off

ワードプレス WordPressのエラーの修正のご依頼はワードプレスドクターまでお気軽にどうぞ [お見積もりは無料です]


関連タグ:

Wordpress ワードプレス ドクターBlog タグ一覧

© 2015-16. «WP Doctorワードプレスドクター». All right reserved.