Follow Us:

ワードプレスで特定の権限のユーザーのみ任意のページにログイン後にリダイレクトする方法

ユーザーのログイン後にワードプレスは標準で管理画面のダッシュボードに移動しますが、ユーザーの権限によって任意のページにログイン後にリダイレクトさせる方法を解説いたします。


特定の権限(購読者)のユーザーのみ任意のページにログイン後にリダイレクトするコード

下記のコードをプラグインやテーマのFunctions.phpに記載されることで購読者ユーザーがログイン後に任意のページにリダイレクト可能となります。

function custom_login_redirect( $redirect_to, $request, $user ) {
    if (isset($user->roles) && is_array($user->roles)) {
    //↓subscriber(購読者)の場合にのみリダイレクトします その他の権限に 寄稿者 contributor、投稿者 author、編集者 editor、管理者 administratorを指定可能です
        if (in_array('subscriber', $user->roles)) {
            $redirect_to = "/リダイレクトしたいページのURL";
        }
    }
    return $redirect_to;
}
add_filter( 'login_redirect', 'custom_login_redirect', 10, 3 );

コードの解説

add_filter( ‘login_redirect’ フィルタフックでログイン後に任意の処理を挟み込むことができます
in_array(‘subscriber’, $user->roles) こちらでログインしたユーザーの権限がsubscriber(購読者)の場合のみリダイレクト先のURLを書き換えます
$redirect_to = “/リダイレクトしたいページのURL”; ここに購読者がログインした後にリダイレクトしたいページのURLをドメイン以下の部分のみダブルクオーテーションの中に記載されてください

お試しくださいませ

WordPress ワードプレスのカスタマイズ、エラー修正、復旧などのご相談ご依頼は、ワードプレスドクターまでお気軽にどうぞ


関連タグ:

Wordpress ワードプレス ドクターBlog タグ一覧

© 2015-16. «WP Doctorワードプレスドクター». All right reserved.