Follow Us:

ワードプレスドクター 依頼事例:サブフォルダに複数のワードプレスがインストールされているサイトのマルウェア駆除

ワードプレスドクターでは複数のワードプレスが複数のサーバーのディレクトリにインストールされている場合、そのすべてを一括してマルウェア駆除・セキュリティー対策を行うご依頼を承ります。

クライアント様の状況

大手芸能事務所のクライアント様のご相談内容は下記となっております。サーバーには3つのワードプレスが稼働しており、様々なタレント様のニュース等を配信されていました。

検索サイトから弊社HPを検索後、クリックすると全然関係ないページが表示される。
サーバーのディレクトリには、サブドメインのサイトを含む3つのワードプレスが稼働している。
サーバーはさくらインターネットを利用

この症状は、典型的なリダイレクトハックの症状となります。

また検索結果に身に覚えのないページが表示されていたことから、サイトマップの改ざんや、サーバー上に他の不正なページがホストされてる可能性も考えられました。

サーバー上に複数のワードプレスサイトがある場合、すべてのワードプレスのマルウェア駆除を行うことをお勧めします

ワードプレスサイトの一つにマルウェアが感染すると、昨今では当社の調べでは3割以上の確率で、サーバーのフォルダの階層を調べて、他のワードプレスサイトがインストールされているフォルダにまで感染を広げるタイプのバックドアが埋め込まれている場合がございます。

この場合、サーバー上にある一つのワードプレスを除染しマルウェアを取り除いたとしても、他のワードプレスサイトがあるフォルダに飛び火して、同様のバックドアが既に埋め込まれている場合があります

再感染が繰り返される場合、こういった他のサイト経由の改ざんを見逃していることがございます。

ワードプレスドクターでサーバーにある複数のワードプレスサイトを丸ごとクリーンアップ代行します

ワードプレスドクターでは、マルウェア駆除の知見を活かし、1万パターン近くのマルウェア検出用プラグインを開発しており、また駆除代行の際は、より検出率の高い1000パターン以上の追加されたパターンマッチングでマルウェアを検出し、専門家が最も感染しやすいファイルは一部目視検査を行い、駆除いたします。

そのうえで、再感染しにくいようにセキュリティー対策を行い、一定期間の再感染の場合の無料対応保証をお付けしています。

サーバーにある複数のWordPress ワードプレスサイトのマルウェア駆除・セキュリティー対策のご依頼・ご相談はワードプレスドクターまでお気軽にお送りください


関連タグ:

Wordpress ワードプレス ドクターBlog タグ一覧

© 2015-16. «WP Doctorワードプレスドクター». All right reserved.