Follow Us:

ワードプレスドクター 依頼事例:ドメイン(URL)関連の設定不全によるサイトの表示の復旧・修正

ワードプレスドクターでよくいただくご依頼にワードプレスのドメインやURLの設定がおかしくなり、サイトの表示に不具合が生じた場合の修正がございます。最短2営業日以内で当社でご解決可能です。


ドメイン(URL)関連の設定不全によるサイトの表示不全

下記よくあるドメインやURLの設定不全によるサイトの表示不全のご相談内容となっております。

・ワードプレスのURLを変更したらサイトが表示されなくなったり、レイアウトが大きく壊れてしまった

・突然サイトのデザインや画像が無くなり、真っ白の背景に文字だけのサイトになってしまった(テーマが読み込まれなくなった)

・SSL化しようとしたところ、サイトが表示不全になった

・サイト移行後、サイトのURL設定を変えたらサイト全体の表示がおかしくなった

・ワードプレスのディレクトリ構造を変更したら(サブフォルダにワードプレスを移動した、もしくはサブフォルダからワードプレスをうつしたなど)サイトが正しく表示されなくなった

・一部もしくはすべての画像が表示されなくなった

・一部ファイルが読み込まれずサイト表示が異常に遅くなった

・ワードプレスの設定のサイトURLやホームURLの変更後、ログインID,パスワードを入れてもログインできなくなった

・パーマリンクの構造を変更したらサイトの表示が崩れた

ワードプレスの経験豊かな専門家が最短2日でサイトの表示を復旧いたします

ワードプレスドクターではこういった事例のご解決を数多く承ってきました。

ワードプレスのドメインやURLの設定と、ワードプレスのフォルダ構造やテーマの読み込みの仕組みは複雑に関連しあっており、この関連性に関する深い知識がないとこのようなURL設定不全によるサイトの表示不全の解決は難しい場合がございます。

ワードプレスドクターでは、深い知識を持つ経験豊かな技術者が、サイトのバックアップをお取りし、安全にサイトの表示を復旧の上、その原因や再発防止のためのアドバイスを作業後にお知らせいたします。

WordPressのドメイン(URL)関連の設定不全によるサイトの表示の復旧・修正 のご依頼ご相談はお気軽にワードプレスドクターまでお送りください


関連タグ:

Wordpress ワードプレス ドクターBlog タグ一覧

© 2015-16. «WP Doctorワードプレスドクター». All right reserved.