Follow Us:

ワードプレスドクター 依頼事例:ワードプレスのドメイン アドレス変更

  •  更新日:

ワードプレスサイトのログインや表示を維持しつつドメイン変更するは、管理画面からのサイトURLの修正だけでなく、包括的に様々な作業が必要となります。
今回はワードプレスのドメイン変更のご依頼の事例を通して、どのような作業が必要かを解説いたします。

ワードプレスサイトのドメインを変更したい

ワードプレスサイトのドメインを変更する理由は様々かと存じます。当社にご依頼いただいた事例では下記のような理由のクライアント様がいらっしゃいました。

・SEO上有利なドメインに変更したい
・ドメインが失効してしまい再取得が困難となった
・自社管理ドメインへ変更したい
・ドメインを別のサイトで再利用し、旧サイトを別ドメインへ移動したい
・事業内容とドメインが合致しなくなった

ワードプレスサイトのドメインを変更するには?

ワードプレスサイトのドメイン変更は、ワードプレスの管理画面の一般設定「WordPress アドレス (URL)」と「サイトアドレス (URL)」 を変更されても、サイトの表示やログインを維持して変更できるわけではございません

こちらを変更されても、ワードプレス上にある画像のURLや直接記載している内部リンクなどはそのままとなり、かつサーバーの多くはドメインごとに別のフォルダにサイトのデータがございますので、そちらのデータのないファルダをワードプレスが参照してしまい、サイトの表示やログインなどが不可能となる可能性が高いです。

ワードプレスのドメインを変更する一般的な流れ

ワードプレスのドメインを変更するには一般的には下記のような流れに沿った作業が必要となります。

1 サーバーに新ドメインを設定(追加)します

2 1のフォルダに旧ドメインからワードプレスのファイル全てを移動します

3 必要に応じて、データベースを複製し、新ドメイン用のサイトのデータベースも移動します

4 上記複製されたデータベース接続用の設定をwp-config.phpに書き込み新ドメインのフォルダに再アップロードします

5 データベースのURLをすべて新ドメインに書き換えます

6 テーマに含まれる旧ドメインのアドレスがある場合はすべて新ドメインに書き換えます

7 この時点でHostsファイルを利用して、特定のPCのみを新ドメインで表示する設定を作り、新ドメインでのサイトの動作検証を行います

8 ドメインの向け変えを行い、必要に応じてドメイン向け変え後にSSL証明書を取得し、サイトをSSL化します

9 メールアドレスを新ドメインに移行します

10 旧ドメインから新ドメインに301ステータスでリダイレクトを追加します(このことにより検索エンジンが徐々に旧ドメインから新ドメインまで検索結果のURLを書き換えてくれますのでSEO上の損失を少なくすることができます。)

WordPress
ワードプレスサイトの移行・ドメインの変更のご相談ご依頼はワードプレスドクターまでお気軽にお送りください


関連タグ:

Wordpress ワードプレス ドクターBlog タグ一覧

© 2015-16. «WP Doctorワードプレスドクター». All right reserved.