Follow Us:

ワードプレス カスタマイズのご依頼事例:投稿を2つのワードプレスに複製して行う

  •  更新日:

お客様からの依頼事例で、2つのサイトを運営されており、その2つのサイトでアクセスが2分されていてどちらからもリフォームの施行事例の写真を見せたいため一方のワードプレスサイトに投稿をしたら、もう一方のワードプレスサイトにも同時に投稿されるようにされたいとのご依頼をいただきました。
Rees's_Cyclopaedia_Polygraph

子サイト(投稿が自動で複製される方のサイト)にカスタム投稿タイプを生成

まず、子サイトの方に、独立した施工事例という投稿タイプを生成し、こちらの自動的に投稿がされるようにいたしました。
sekorei
このカスタム投稿タイプはワードプレスの「投稿」とは分離して管理が可能な投稿で、アーカーブページやカテゴリー構造も持つ事が可能です。

親サイトに投稿が追加されたらRSSを読み取ってワードプレスに自動投稿

また、親サイトのRSSを定期的に見に行き、親サイトに新しい投稿があったときに子サイト(投稿が自動で複製される方のサイト)にその内容を自動的に投稿する仕組みを導入いたしました。
sindi
設定は多少複雑で難易度が高いですが、この機能は、FeedWordPressというプラグインを使用すれば可能です。

親サイトに投稿されている記事全てを子サイトに移す

最後に、これまで親サイトに投稿されている投稿を、子サイトの施工例のページに移行すれば全く同じ投稿が2つのサイトに複製され、また親サイトに新しい投稿をすれば子サイトに同時に投稿されるようになります。

投稿から、施工例というカスタム投稿タイプへの記事の移行ですので、ワードプレスの標準の機能には無い記事移行ですのでこの作業は多少厄介ですが、エクスポートされた記事の投稿タイプをツールによって一括変換する事でこれを実現させました。
sekorei2
*投稿→施工例(カスタム投稿タイプ) へと記事を移行成功

ワードプレスの投稿を2つのワードプレスに同時に行うカスタマイズを行うにはワードプレスドクターにご依頼ください。


関連タグ:

Wordpress ワードプレス ドクターBlog タグ一覧

© 2015-16. «WP Doctorワードプレスドクター». All right reserved.