Follow Us:

ワードプレスドクターではWordPressのプラグインやテンプレートのカスタマイズ・作成のご依頼承ります

  •  更新日:

ワードプレスドクターでは、豊富なWordpress構築経験を持つPHPのプログラマによって、テンプレートやプラグインのカスタマイズ、作成ーレイアウト修正のご依頼を承っております。これまでご依頼頂いた様々な事例をご紹介いたします

3730930942_1b6835eef7

モバイル対応(レスポンシブル)のテンプレートを適応・表示

現在サイトによってはモバイルからのアクセスが7割を超える事もあるほど、モバイル対応は重要となっています。幸いな事にワードプレスには非常にたくさんのモバイル対応のテンプレートがリリースされており、ワードプレスおドクターではこれらのテンプレートをカスタマイズしながら導入し、また、モバイルでのアクセス時のみこのテンプレートでサイトを表示させる等の設定も可能です。

シェアボタンの追加・カスタマイズ、SNSとの連携

Hootsuite-for-Social-Media-Management

Facebookやツイッターの公式ページを、持っている企業やメディア様が増えています。ワードプレスはSNSとの連携も高度に行う事が出来るCMSです。
シェアボタンを全ての投稿にデザインをカスタマイズして表示したり、FacebookやTwitterページを生成後、ワードプレスの投稿ページに双方のSNSに対応した特殊なめたタグを埋め込んだり、SNSにワードプレスに投稿した記事が自動で複製されるようにする事も可能です。
また、Hootsuite等のSNSと連携するのに便利なサービスへの登録や連携設定も経験がございます

テンプレートのCSSをカスタマイズして、投稿やフォントの一括修正、レイアウトの変更

3223200963_a10a35b583_o
ワードプレスドクターのスタッフの一部はデザインの業務も日常的に行っている事から、CSSも得意です。ワードプレスサイトのCSSをカスタマイズして投稿の見出しや、フォント種類、フォントサイズ、テーブル等の部品のデザインをお好みのデザインに一括修正します。
また、サイト全体のレイアウトの変更や、クロスブラウザでのレイアウト崩れの修繕も対応可能です

検索フォームのカスタマイズや任意の場所に設置する

ワードプレスはそのカスタマイズ性の高さから、ポータルサイトやリスティングサイト、口コミサイト等の構築もする事が出来ます。
ただその際にワードプレス標準の検索フォームでは、条件指定等が出来ず機能不足となる場合がございます。ワードプレスドクターでは、大規模なリスティングサイトやECサイト様向けに検索フォームを様々な条件指定でユーザーが使用できるようにカスタマイズさせていただいた経験がございます

カスタム投稿の追加

投稿の編集 ‹ ワードプレスの修正・カスタマイズ・復旧のご依頼はWordpress Doctorへ | Blog — WordPress 2016-06-07 11-37-03ワードプレスには、ブログの記事投稿は一つしか管理画面のインターフェイスはありませんが、お好きな名称でカスタム投稿(管理画面上で別のメニューで管理できるオリジナルな投稿タイプ)を追加する事も可能です。

さらに、これらのカスタム投稿にカスタムフィールドを追加して、カスタム投稿の利便性を向上させる事も出来ます。

例として、「スタッフ」というカスタム投稿を生成し、その中にワードプレスの投稿エディタとは別に、スタッフの名前や写真、所属等を記載できるオリジナルなフォーム部品を付与して、その欄に入力された情報を投稿の表示時に所定のデザインで表示する事も等も可能となります。こんな事でできるのかな?等のご相談も承っており増すのでお気軽にとお問い合わせください

投稿リスト(ループ)のカスタマイズ

ワードプレスには、投稿を新着順やカテゴリー順のリストにして表示してくれる機能があります。これをワードプレスではループ処理と言います。
ワードプレスドクターではこのループ処理に独自のコードを追加して、投稿一覧リストをカスタマイズするご依頼も複数いただいています。例えば、リストのサムネイル画像をアイキャッチではなく投稿の一番最初の画像にしたり、カスタムフィールドに入れた住所をリスト上に表示してクリックしたら地図が表示されるようにしたり、投稿のサマリー(要約)を表示するようにしたり、タグを表示するようにしてリンクを付与する等のカスタマイズも承ります。

WordPressのプラグインやテンプレートのカスタマイズ・作成のご相談・ご依頼はワードプレスドクターまでお気軽にどうぞ


関連タグ:

Wordpress ワードプレス ドクターBlog タグ一覧

© 2015-16. «WP Doctorワードプレスドクター». All right reserved.