Follow Us:

WordPressの依頼事例:ワードプレスにデジタルダウンロード販売機能を付ける

  •  更新日:

ワードプレスドクターではワードプレスにデジタルダウンロード販売機能とクレジットカード決済をつけるという教育関連コンテンツの企業様からのご依頼を受けました。ご依頼の内容の実装を解説いたします
man-hand-working-technology

Easy Digital Downloadsでデジタルグッズ販売機能を追加

Easy Digital Downloadsはシンプルで、優れたダウンロード販売用のプラグインです。まず、弊社ではこのプラグインをインストールしカスタマイズいたしました。このプラグインの主な機能は下記の機能です。

・ダウンロード販売を記事として公開できる
・ダウンロード販売ファイルをアップロード
・ダウンロード数制限
・一つ一つのダウンロード販売の価格を設定(URLは1販売ごとに24時間有効なものが生成される為、そのURLが漏れても複数の非購入ユーザーにダウンロードされてしまう心配が少なくなります)
・メールによるレシート発行機能
・売り上げ管理機能

newdownload
ワードプレスドクターでは、このプラグインに、いくつかの決済時の日本円でのバグ修正、ローカライズが不全な部分の修正、お客様のご要望にあわせて購入フォームを修正等のカスタマイズを加えさせていただきました。

Stripeによるクレジットカート決済機能の導入

canvas次に、Easy Digital Downloadsにクレジットカード決済機能を導入します。Stripeを使用すると、サイト内でクレジットカード決済が完結するクレジット決済フォームをチェックアウト画面に追加する事ができます。
Stripeのインクルードにより、Easy Digital Downloadsにクレジットカード決済画面が表示されるようになり、決済後はダウンロードリンクがお客様に表示され、ダウンロード商品が24時間ダウンロード可能となります。こちらのお客様の事例では教育コンテンツの動画を販売されるとの事でした。

Stripeとは、無料でクレジットカード決済を導入できるプログラマー用の決済ゲートウェイです。(販売時に手数料3〜4%)。登録時に、会社の所在地、名称、登記番号情報等の基本情報と、担当者様の情報を登録するだけで初期費用無料で利用できます。

ワードプレスドクターでは、Stripeによるvisa,mastercardのクレジットカード決済をEasy Digital Downloadsに追加し、Stripeの登録の代行の業務をさせていただきました。

販売機能の使用方法をサポート

機能の追加後、ワードプレスドクターでは、デジタル販売商品の追加方法、管理画面の使用方法、Stripeの管理画面の見方等をご指南し、約1ヶ月間サポートいたします。弊社クライアント専用のページにて理解できるまで技術者に直接何度でもご質問をしていただけます。

WordPressにデジタルダウンロード販売機能をつけるにはワードプレスドクターにご依頼ください


関連タグ:

Wordpress ワードプレス ドクターBlog タグ一覧

© 2015-16. «WP Doctorワードプレスドクター». All right reserved.