Follow Us:

WordPress(ワードプレス)で勝手にユーザーが増えていたら注意が必要です

  •  更新日:

ワードプレスである日突然気づくと、一人しか管理者が居なかったサイトに複数のユーザーがいつの間にか追加されていたりしたらとても気持ちが悪いですよね。今回は、ワードプレスで知らない間にユーザーが増えていた時、その理由として考えられる事と、対処方法をご紹介します。

hackerlar-milyonlarca-kisinin-bilgilerini-ele-gecirdi97chD6DR-0uVF5BhH6P6Bw

ユーザーが突然増えた理由

ユーザーを追加した事に全く身に覚えがない場合は、10中8、9ワードプレスの管理者権限のパスワードがハッキングによって漏洩しこの増えたユーザーによって様々なワードプレスの改ざんが行われる(もしくはもう行われた)為の踏み台となるユーザーとなっている事があります。
この状態のワードプレスは、もし、管理画面からテーマやプラグインの編集が可能になっている状態であるならば、コードの改ざんを既に受けていてスパムメールやあなたのサイトに訪れた人を他のサイト誤導する等のさまざまなハッキング行為の踏み台となっている可能性があります。

対処方法は?

ワードプレスが改ざん被害を受けているかは、Sucuri Sitecheck等でオンラインで調べる事ができます。また弊社のワードプレスの診断サイトで脆弱性を調査する事ができます。
もし、マルウェアが検出されたり、脆弱性が発見されれば、その増えたユーザーを削除しただけでは問題の解決にはならず、改ざんファイルを全て削除したり、脆弱性のあるワードプレス本体やプラグインをアップデートし、パーミションの適切な設定やセキュリティープラグインの導入、様々なハッキング対策をサイトに施す必要があります。

ワードプレスドクターのハッキングによる改ざん被害からの復旧事例はこちらをご覧下さい

WordPress(ワードプレス)で改ざん被害を受けたらワードプレスドクターが復旧します


関連タグ:

Wordpress ワードプレス ドクターBlog タグ一覧

© 2015-16. «WP Doctorワードプレスドクター». All right reserved.