Follow Us:

Googleサーチコンソール サイトへのリンク否認の方法

Googleはサイトへのリンク数によってそのページの価値を判断しています。現在でもそのシグナルは強く、サイトへの被リンク数はサイトが検索上に表示されるのに重要な要素となっているといわれています。
ただ、この仕様を悪用して被リンクを購入してサイトの順位を上昇させる方法が広がったことから、Googleが対策をして特定のサイトからの被リンクがむしろサイトの順位を下げるというペナルティーを科すようになりました。
このようなサイトからのリンクを無視するためのGoogleサーチコンソール(ウェブマスターツール)の機能がリンク否認ツールです。

どんな時にリンク否認ツールを使うべき?

リンク否認ツールを使ってむやみに外部リンクを否認してしまうと、もしかしたらそのサイトがホワイトでリンクが評価されていたのに否認されて逆にマイナスの効果がサイトに及ぶ可能性もあるためご注意ください。
リンク否認ツールを利用した方がよい場合をお伝えいたします。

1 手動による対策 ペナルティを受けているとき
サーチコンソールの左メニュー 検索トラフィック>手動による対策 のところに「サイトへの不自然なリンク」という項目がある場合、そのリンクがペナルティーとして検索エンジンに認識されているということです。
この場合、サイトの所有者にリンクを外すことを依頼したのちに、リンク否認ツールを使用します。

2 ネガティブSEOによる大量の身に覚えのないバックリンクが検出されているとき
Googleの検索トップのマットカッツ氏の発言です

If you are at all worried about someone trying to do negative SEO or it looks like there’s some weird bot that’s building up a bunch of links to your site and you have no idea where it came from, that’s the perfect time to use disavow as well….even if you don’t have a message in your webmaster console….

誰かが奇妙なプログラムを使い、大量の被リンクをあなたのサイトに向けてつけていて手の打ちようがないときはリンク否認ツールを使用してください。サーチコンソールに何らかの警告がなくてもこのような場合はリンク否認ツールを使用してもかまいません。

つまり、身に覚えのない大量の被リンクがサイトに一度についたときなどはネガティブSEOと呼ばれるあなたのサイトの順位を下げる目的の悪意のある攻撃の可能性があるのでリンク否認ツールで自衛してくださいということになります。

3 Googleのアルゴリズムによる被リンクペナルティーを受けているとき
この場合、どのリンクがそれに該当するのかを判断するのが多少困難となります。むやみに自己判断をして本当はよい効果を及ぼしていた被リンクを自ら否認して余計にサイトの順位が下がる可能性もあるからです。

●サーチコンソールの検索 検索アナリティクスで表示回数が突然激減し、数か月戻ってこない
●自分で多少怪しいサイトや、大量のリンクビルディングをした覚えがある

等の場合に有効かもしれませんが、被リンクのみが原因とは判断が難しいかと思いますのでむやみにこの場合はリンク否認をするべきではないと私たちは考えます。

サイトがスパムサイトかどうかは、近似的(別企業のサービスの為Googleと同じ判断をしているとは限りません)に下記のような方法で調べることができます

Mozサイトエクスプローラー にアクセスします。
●調べたいサイトのドメインで検索し スパムスコアを確認します

※※アダルトサイトからのリンクだからと言ってリンク否認をしないほうがよいです
参考記事 アダルトサイトからリンクが来るとSEOに悪影響?/Googleが回答

自分のサイトに貼られているリンクを調べる

自分のサイトに貼られているリンクのページやドメインを調べるには、サーチコンソールの管理画面>サイトへのリンク>詳細 をクリックします。

リンク否認ツールの利用方法

リンク否認用のテキストファイルを用意します
テキストファイルの下記のように一行ずつ否認したいリンクを記載します。行頭を#にすればどのような理由でこのページを否認したいのかがGoogle社の担当者に伝わるようになっていますので記載するようにお勧めします。

#サイト所有者に連絡を取りましたがリンクを外してもらえませんでした
http://spam.example.com/aaa.html
http://spam.example.com/bbb.html

ドメインごとリンク否認したい場合は、下記のように追記します

#サイト所有者に連絡を取りましたがリンクを外してもらえませんでした
domain:spam.com
domain:www.spam.com

リンク否認ツールから上記ファイルをアップロードします
リンク否認ツールにアクセスします。
サーチコンソールのリンク否認ページ

リンク否認ボタンをおして、先ほど作成したファイルをアップロードします。

WordPressのことはなんでも依頼。ワードプレスドクター


関連タグ:

Wordpress ワードプレス ドクターBlog タグ一覧

© 2015-16. «WP Doctorワードプレスドクター». All right reserved.