Follow Us:

ワードプレスでマルウェア(ウィルス)に感染しているか調べる方法・またはそのファイルの場所を特定する方法

ワードプレスの挙動が何かおかしかったり、サーバーの管理会社様からマルウェアに感染する旨通知されたり、別のサイトに勝手にリダイレクトされるスパムメールが送信されている等の症状がございませんか?
ワードプレスでマルウェア(ウィルス、改ざん)に感染しているか調べるチェックする方法・またはそのファイルの場所を特定する方法を解説いたします。


ワードプレスサイトを外部からマルウェアに感染していないか検査する

ワードプレスのサイトのマルウェア感染を外部からURLを入力するだけで検査することができます。
このジャンルのサービスで無料で利用できるSucuri SiteCheckを利用します。

サイトに移動されたら、中央部のフォームにマルウェアやウィルス、改ざん状況について調べられたいサイトのURLを入力されて、「Scan Website」ボタンを押されてください。

しばらく待つと、サイトのマルウェア感染状況と、サイトがマルウェアに感染した場合に検索エンジンなどにマルウェアサイトとして登録されていないか(ブラックリスト)の結果が表示されます。

ただ、この調べ方の検出率はサイトを外部のコードから調べているため高くありません。(弊社の経験上50%程の検出率かと存じます。)
より深くサイトをお調べになるには次の方法をお試しください。

ワードプレスサイトを内部からコードを検査して、マルウェアに感染していないか調べる

ワードプレスドクターが作成した、マルウェアスキャナープラグインをサイトにインストールし、有効にされてください。
このプラグインは最新のマルウェア定義パターンをサーバー経由でリアルタイムに取得してサイトのコードを検査しますので非常に高い検出精度を誇ります。

管理画面左メニュから>Malware Scan>今すぐスキャンをクリックします。

スキャンが開始され、マルウェアが検出された場合はリストで表示されます。
(ファイル数が多いとスキャン完了まで数十分かかる場合もござます。)

また各感染ファイルの検出位置も直接管理画面から確認することができるようになります。

プラグインのダウンロードはこちらから

ワードプレスのマルウェアの駆除、セキュリティー対策はワードプレスドクターにご相談・ご依頼ください


関連タグ:

Wordpress ワードプレス ドクターBlog タグ一覧

© 2015-16. «WP Doctorワードプレスドクター». All right reserved.