Follow Us:

ワードプレスprevious link,next linkのテキストを変更(日本語化)する方法

海外のテーマを使用されていて、ワードプレス投稿の最下部につく、次の投稿へのリンクprevious link,next link(previous post,next post 等のパターンもあります)のテキストを変更(日本語化)する方法を解説いたします。

previous post,next postリンクの文字列を書き換える

ワードプレス投稿の最下部につく、次の投稿、前の投稿へのリンクこの文字列は、海外のテーマですと直接テーマに実装されていることがあり、文字列が英語のままになってしまうことがございます。

こちらを書き換えるには、ワードプレスの管理画面>外観>テーマの編集(テーマエディタ) より
single.php ,singler.php, page.php 等の単ページ出力のためのテーマファイルのコードを直接編集する必要がございます。
上記PHPファイルの下の方に下記のようなコードがあるかと存じます。

1 the_post_navigation で前へ、次へリンクが実装されている場合

the_post_navigation( array(
 'prev_text'  => '前の記事へ',
 'next_text'  => '次の記事へ',
 ));

のように日本語で指定できます。

2 previous_post_link() next_post_link()と二つある場合

previous_post_link('%link', '前の記事へ');
next_post_link('%link', '前の記事へ');

とすることで日本語で指定できます。 %link の部分は、’前の記事へ’ という文字列をその記事へのリンクにしてね というプログラム上の指定になります。

previous_post_link(‘←%link’); のように第2引数を指定しない場合、記事のタイトルが次の記事前の記事リンクに出力されます。

previous_post_link() next_post_link() で特定のカテゴリーを除外する

ちなみにこの関数は、下記のように指定することで特定のカテゴリーを除外することも可能です。

※カテゴリーID3、5のカテゴリーを除外する

previous_post_link('%link', '前の記事へ', TRUE, '3,5');
next_post_link('%link', '前の記事へ', TRUE, '3,5');

カテゴリーIDは、管理画面の各カテゴリーの編集画面のURLから調べることができます。

wp-admin/term.php?taxonomy=category&tag_ID=3

※tag_ID=3 のところがカテゴリーIDとなります。

WordPress ワードプレスのテーマのカスタマイズ、制作、変更のご依頼・ご相談はワードプレスドクターまでお気軽にお送りください


関連タグ:

Wordpress ワードプレス ドクターBlog タグ一覧

© 2015-16. «WP Doctorワードプレスドクター». All right reserved.