タグ: ワードプレス マルウェア

Wordpress ワードプレスが勝手に別サイトにリダイレクトされるリダイレクトハックの事例と対処方法

WordPress ワードプレスが勝手に別サイトにリダイレクトされるリダイレクトハックの事例と対処方法

最近 サイトにGoogle経由でアクセスした時のみに偽のWindowsのウィルス駆除ページやPC修理ページにリダイレクトされてしまう改ざんを受ける事例が増えています。 今回はこの事例の解説と対策について配信いたします。

続きを読む

マルウェア入りのプラグインDisplay Widgetsの公開停止事件と対処方法について

マルウェア入りのプラグインDisplay Widgetsの公開停止事件と対処方法について

Display Widgetsは20万サイト以上で利用されている著名なプラグインですが、この度公式のプラグインディレクトリからマルウェアを含むとされ削除されてしまいました。 今回はこの問題の解説と、対処方法をご紹介します。

続きを読む

ワードプレスドクター 依頼事例:Spamメールの配信元としてサーバーから強制的にサイトを表示停止されたクライアント様の復旧事例

ワードプレスドクター 依頼事例:Spamメールの配信元としてサーバーから強制的にサイトを表示停止されたクライアント様の復旧事例

ワードプレスは高機能なシステムですので、メールの送信システムも組み込まれています。このメール配信システムと組み合わせられたプラグインの脆弱性をつかれるとスパムメールの踏み台となってしまうことがあります。こちら大手リゾート会社様の1サイトがこのような状態になり、サーバー管理会社から強制的にサイトをアクセス停止とされた復旧事例をご紹介します。

続きを読む

ロリポップでWordpress (ワードプレス)のハッキング被害が疑われるときは?

ロリポップでWordPress (ワードプレス)のハッキング被害が疑われるときは?

ロリポップは多数のワードプレスサイトをホスティングしていることで有名なサーバーサービスです。ロリポップでホスティングされているワードプレスサイトはバージョンが古いことも多く、ハッキング被害が多発しています。今回はロリポップサーバーでワードプレスがハッキングされているときの対処方法(応急処置)をお知らせいたします。 またWordpressの4.7では、深刻な脆弱性も発見されていることからこのバージョンのワードプレスをお使いの方は、新しいバ

続きを読む

wordpress(ワードプレス)でsqlインジェクションが可能な脆弱性を持つプラグイン

wordpress(ワードプレス)でsqlインジェクションが可能な脆弱性を持つプラグイン

こんにちは!今回はワードプレスでsqlインジェクションが可能となっている脆弱性のあるプラグインで非常にたくさん使用されているものを主にをご紹介したいと思います。お使いの方は、それぞれのバージョンを確認されてもし修正されていないバージョンをお使いの方はアップデートされることを強くお勧めいたします。

続きを読む

WordPressの移設代行(最短2日、低コスト)はワードプレスドクターにお任せください

WordPressの移設代行(最短2日、低コスト)はワードプレスドクターにお任せください

ワードプレスドクターでは多数の方々のワードプレスの移設代行も行っています。短納期、低コストで個人の方から中小零細企業の方、巨大アクセスのメディア様までどのようなWordpressサイトも様々なサーバーに安全に移動いたします。

続きを読む

Wordpressで「このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります」と表示されたときの対処方法

WordPressで「このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります」と表示されたときの対処方法

ワードプレスサイトを運営していてGoogleで確認すると「このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります」と表示され検索ランクが大幅に下がったという場合、ほぼ100%の確率でサイトがハッキングされ改ざん被害を受けています。 今回はこうなった場合の対処方法を解説いたします。

続きを読む

[無料]Wordpressの改ざん、ハッキング、マルウェア、ウィルスをスキャン(検出) WP malware scanner LITE

[無料]WordPressの改ざん、ハッキング、マルウェア、ウィルスをスキャン(検出) WP malware scanner LITE

ご注意 このソフトウェアは、さらに多くの機能やマルウェアのパターンを追加したワードプレスドクター:マルウェアスキャン プラグインにバージョンアップされました。 下記のページを参照されてください。 【無料】ワードプレスドクター:マルウェアスキャン プラグイン WP malware scanner LITEはワードプレスドクターで利用しているウィルスパターン定義データベースを利用して御社のワードプレスのファイルを内部からウィルス、改ざんのス

続きを読む

Wordpressで「このサイトは第三者によってハッキングされている可能性があります」と表示されたときの対処方法

WordPressで「このサイトは第三者によってハッキングされている可能性があります」と表示されたときの対処方法

ワードプレスサイトを運営していて突然アクセス数が下がり、Googleで確認すると「このサイトは第三者によってハッキングされている可能性があります」と表示され検索ランクが大幅に下がったという場合、ほぼ100%の確率でサイトがハッキングされ改ざん被害を受けています。 今回はこうなった場合の対処方法を解説いたします。

続きを読む

ワードプレスドクターではWordpressのエラー修正や復旧のご依頼を承ります

ワードプレスドクターではWordPressのエラー修正や復旧のご依頼を承ります

ワードプレスを運用していると、そのカスタマイズ性の高さから様々な変更をテーマやプラグイン等に追加してゆく事も多くなります。その際にエラーを引き起こしてサイトやページが表示されなくなったり、商品がカートに入らなかったり、管理画面の挙動がおかしくなったりするような事故が起こってしまう事があります。 このような自体になり、エラーが深刻な物となるとサイト自体が機能しなくなりその被害額が相当な物となってしまう事もあります。ワードプレスドクターでは

続きを読む

Wordpress(ワードプレス)のエラー修正のご依頼はワードプレスドクターが承ります

WordPress(ワードプレス)のエラー修正のご依頼はワードプレスドクターが承ります

ワードプレスは、CMSのため誰でもHTMLの知識無しに更新やページの追加は簡単にできます。また、多数の無料のプラグインやテーマで好きなように機能を追加したりデザインを切り替える事ができます。世界中のサイトの25%がワードプレスでできているというのは簡単に更新ができる事とと、この高度な拡張性やカスタマイズ性に理由があるのです。

続きを読む

Wordpress(ワードプレス)で勝手にユーザーが増えていたら注意が必要です

WordPress(ワードプレス)で勝手にユーザーが増えていたら注意が必要です

ワードプレスである日突然気づくと、一人しか管理者が居なかったサイトに複数のユーザーがいつの間にか追加されていたりしたらとても気持ちが悪いですよね。今回は、ワードプレスで知らない間にユーザーが増えていた時、その理由として考えられる事と、対処方法をご紹介します。

続きを読む

ワードプレスドクターではWordpressの質問、ご相談を無料で承ります

ワードプレスドクターではWordPressの質問、ご相談を無料で承ります

質問できる事は? ワードプレスドクターでは、Wordpressに関する質問やご相談を無料で承っています。バグやエラー、カスタマイズ、プラグイン、デザインやレイアウト修正、移行等、こんな事できるの?などワードプレスに関する事ならどんなことでもご質問ください。 ワードプレスドクターでお答えした質問事例 ・テーマがインストールできない 解決:プラグインの追加よりテーマをインストールされようとされていました ・ログイン画面のロゴの画像を入れ替え

続きを読む

Wordpressがスパムの踏み台になってしまったら行う事5選

WordPressがスパムの踏み台になってしまったら行う事5選

ワードプレスは、世界中で普及しているCMSである事からスパムの踏み台となったり、改ざん被害を受けたりという事態に陥る事があります。これは、古いワードプレスのアップデートを行っていなかったり、プラグインのアップデートを行わなかったり、パスワードが弱かったりと原因は様々ですが、ここではサイトが、スパムの踏み台になっている場合に弊社で行っている対策を簡単に紹介します。 マルウェアの感染状況を調べる 現在猛威を振るっているのが、ワードプレスがコ

続きを読む

Wordpress ワードプレスのエラー解説:fatal error allowed memory size exhausted

WordPress ワードプレスのエラー解説:fatal error allowed memory size exhausted

fatal error allowed memory size exhaustedの意味 ワードプレスの消費メモリがPHPに与えられているメモリの上限を超えたため処理が続行できなかった 考えられるエラーの原因 1.何らかのプログラム(テーマファイルもしくはプラグイン)のプログラム不備により消費メモリが増大している 2.ワードプレスがアクセス過多でメモリ消費量が大きすぎる 3.ブルートフォースアタックを受けている 4.spamメールの踏み

続きを読む

Wordpress(ワードプレス) 復旧の依頼事例:改ざん、ハッキングからの復旧、スパムメールの配信コードやマルウェアの排除

WordPress(ワードプレス) 復旧の依頼事例:改ざん、ハッキングからの復旧、スパムメールの配信コードやマルウェアの排除

ワードプレスドクターでお客様のサイトの復旧依頼事例をご紹介いたします。今回は、以下のような状況に陥っていたクライアント様の復旧事例をご紹介します。 お客様のご契約サーバーから、突然サイトがハッカーによって改ざんされていてスパムメールが多数送信されているとの通知があり、主要なファイルの実行権限が000に設定され完全にサイトがアクセス不能になった こちらのお客様のサイトを御調べすると下記のように、悪質にハッカーにやられている状況でした。ここ

続きを読む

Wordpress セキュリティ上危険な運用ランキング TOP5

WordPress セキュリティ上危険な運用ランキング TOP5

ワードプレスのハッキング被害はワードプレスが全世界で多くのサイトで使われるようになってきてから所感としては非常に多くなっていると思います。ここではハッカーに最も狙われやすい運用上危険な行為をランキング形式でご説明したく思います 5位ーログイン画面とxmlrpc.phpに何度でもアクセスできる ハッカーはログイン画面とxmlrpc.phpというファイルにワードプレスの管理者権限を乗っ取るために、ログインIDとパスワードの総当たり攻撃を仕掛

続きを読む

wordpress ワードプレスのログインのセキュリティ強化を行う

wordpress ワードプレスのログインのセキュリティ強化を行う

ワードプレスのログイン権限の奪取によりサイトの改ざん被害を受ける前に対策をしましょう。 ログインの脆弱性から管理権限をハッカーに奪取されたら? ワードプレスのユーザーが勝手に増えるというのが最も目立つ変化です、ハッカーがあなたのサイトの管理者権限を乗っ取っているという事になります。ハッカーはユーザーを生成することにより、ワードプレスの管理画面内部からサイトの改ざんを行いマルウェアの配布や、スパムメールの送信、危険なウェブサイトへの誘導な

続きを読む

ページ 15/15