Follow Us:

ワードプレスドクター 依頼事例:開発環境にあるサイトを動作確認の上本番環境に移行・旧サイトの置き換え

開発環境にて、開発されていた、リニューアルサイトを、PHPバージョンの違う本番サイトに移行、旧サイトと置き換えをされたいとのクライアント様のご依頼事例をご紹介いたします。

クライアント様のご依頼内容

リニューアルした新しいワードプレスサイトが開発環境にあり、そちらを本番環境の旧サイトと置き換えをされたとのことでした。

・安全に開発環境にあるテストサイトを本番環境に移行し、旧サイトと入れ替えたい
・開発環境と本番環境のPHPバージョンが違う(PHP7.0 とPHP7.4)ため、何らかのバグが出る可能性があり、バグの検証もしてほしい

というご希望内容でした。

サイトの移行を動作確認お上安全に行います

こちらの事例の場合、移行には下記のような作業が必要となります。

1 新サイトのファイルとデータベースのバックアップの取得
2 1のファイルとデータベースを本番環境に移行
3 開発環境のURLを本番サイトのURLにデータベースやテーマで全て置き換える作業
4 HTTPS化 (開発環境がHTTPの場合)
5 旧サイトの削除、新サイトでトップページが表示されるように

また、クライアント様のご希望で移行前に、同様のPHPバージョン環境にて、動作確認とそのレポート、バグがあった場合にはバグの修正をご希望されていましたので、当社にある複数のPHPのバージョンの仮想環境にいったんインストールして動作検証の上バグ修正を行いました。

ワードプレスドクターでは様々なPHPバージョン、MYSQLバージョンの環境を保有しており、そちらでワードプレスサイトを実際に動作させてみて、動作検証を行い、バグの修正も経験豊かな技術者が行いますことが可能です。

WordPress ワードプレスサイトの開発環境からの移行・動作検証からのバグの修正 のご相談・ご依頼はお気軽にワードプレスドクターにお送りください


関連タグ:

Wordpress ワードプレス ドクターBlog タグ一覧

© 2015-16. «WP Doctorワードプレスドクター». All right reserved.