Follow Us:

WordPress サーバー移転のときの不具合と対処方法5選

  •  更新日:

wordpress-588495_960_720
Wordpressのデータベース接続確立エラー

ワードプレスを移行する際によくある不具合がコレです。画面に「データベース接続確立エラー」と表示されサイトが表示されなくなります。最も良くある原因が「wp-config.php」の設定ミスです。wp-config.phpはワードプレスのサイトごとの設定が書いてあるファイルでデータベースの接続情報を記載します。こちらのデータベースの接続先情報が正しく入力されているか確かめます。データベース関連の設定は主に下記の4つとなります

 /** WordPress のためのデータベース名 */
define('DB_NAME', 'wpasmin');
/** MySQL データベースのユーザー名 */
define('DB_USER', 'root');
/** MySQL データベースのパスワード */
define('DB_PASSWORD', 'Admin');
/** MySQL のホスト名 */
define('DB_HOST', 'localhost');

WordPressの記事やページに画像ファイルがアップロードできない(アップロードしたファイルを….に移動できませんでした。)と表示される

こちらも良くある不具合です。代表的な原因に、パーミッションの設定が正しく設定されていない。(/wp-content/uploads以下のパーミッションを書き込み可707にします)または、サーバーの容量がいっぱいになっているなどが考えられます。この場合は過去記事を削除するか、サーバーのログファイルを削除するなどして容量を増やします

WordPressのロゴや画像が表示されない

この事例は、ドメイン名やワードプレスが置かれている階層が変化したために起こることがあります。(ロゴや画像のURLが変わってしまうためです)。データベースやワードプレス内のコードの全てのパスを置き換えないと、画像は表示されません。このために便利なスクリプト searchreplacedb2.php などがあります。

詳しい対処方法は下記を参照されてください

WordPressのログイン画面からログインできない

これは、管理者ユーザーのデータベースがちゃんと移動していない(もしくは古い管理者が設定されているデーターベースで移行した)という原因がまず考えられます。この場合、ワードプレスのログイン画面についている「パスワードを忘れましたか?」機能を使って管理者パスワードを設定しなおします。また、phpmyadminによってデータベースを直接書き換えるという方法もあります。ユーザーが記録されているテーブルは「wp_users」です。 このテーブルのuser_passセルに任意の文字列をMD5に変換して書き込むとその任意の文字列でログインできるようになります。
それでもログインできない場合、http://ドメイン名/wp-login.phpにアクセスしてログインを試みます。
ワードプレスのプレフィックス(ワードプレスのデータベースの接頭子 初期設定はwp_)が変わってしまうと「権限がありません」と表示されログインできなくなります。この場合は、データベースを複数の箇所で編集しユーザーに権限を取り戻す必要があります。

WordPress画面が真っ白に

この場合はかなり厄介です。いくつかの対処方法を弊社では試します。
・.htaccessはちゃんと移しているか?
・パーミッション関連のチェック
・プラグインフォルダの中身を一旦外してサイトが表示されるか?
・wp-config.php、データベースの内容が新しいサーバーに即したものになっているか?
・wp-config.phpにdefine(‘WP_DEBUG’, true);と末尾に記載しエラーを表示
・プログラムのアップロード漏れ

等です。弊社では上記のような問題も強力な技術者集団で解決いたします!

ファイルがアップロードできない、ホームページの画像が表示されない等の不具合を起こさずに安全にサーバー移転するならワードプレスドクターにご依頼ください


関連タグ:

Wordpress ワードプレス ドクターBlog タグ一覧

© 2015-16. «WP Doctorワードプレスドクター». All right reserved.