Follow Us:

WordPress(ワードプレス)でホームページを持つメリット10選

  •  更新日:

wpワードプレスは世界中で25%のホームページを支えている超巨大なシステムとなっています。さて、Wordpressでホームページを持つメリットとは何なのでしょうか?ここではワードプレスのホームページが持つメリットを10個ご紹介します。

 

ホームページ内にHTML知識無しに更新できるブログを持てる

cms
ワードプレスはCMS(コンテンツマネージメントシステム)というだれでもHTMLの知識なしに投稿をサイトにできるシステムです。頻繁に情報を掲載していくサイトや、コンテンツで集客したいサイトではとても便利な機能が満載で、最終的にどのような未ためになるかを確かめながらコンテンツを簡単に更新追加していく事ができます。

メニューやページを自由に追加できる

menu
ワードプレスでは管理画面内で投稿と同じように編集できるエディタの付いた、ページ生成機能がついています。これにより一般のホームページの追加コンテンツも簡単に追加できます。また、メニューを編集できるためこの追加したページをトップメニューやフッターメニューに追加してページへとユーザーを誘導する事も可能です。

SEOに強い

seo-592747_640
Googleの上位に表示されるサイトは、ワードプレスで作られているサイトが多いです。この理由はワードプレスが見出しのタグを正確に出力してくれたり、投稿の一覧ページを自動で持ってくれたり、ガテゴリー分けを簡単にできたりする等のSEO上有利な機能が標準で搭載されている事や、SEO関連のプラグインが多数存在し無償で利用できるからという理由が挙げられると思います。

外観をテーマを入れ替えるだけで大きく変える事ができる

wpt
ワードプレスのホームページデザインは、全て取り替え可能なテーマファイルという物で生成されます。このテーマファイルを無償や有料の物も含めボタン一つで切り替える事ができるのが特徴です。
テーマを変えるとホームページのデザインはがらりと変わり、全く違う印象になります。ワードプレスは非常に普及しているシステムですので大量のテーマが公開されており御社のイメージとぴったり来るテーマを探すのも容易です

複数人で一つのワードプレスを管理できる

computer-1185626_960_720
ワードプレスには、ユーザーを好きなだけ追加できる機能がついています。そのユーザーの権限も「購読者」「寄稿者」「投稿者」「編集者」「管理者」の6種類に別れており、細かくユーザーごとにできる事を分ける事ができます。
詳しくは「WordPressワードプレスの権限について徹底解説」をご覧下さい

プラグインで好きな機能を追加できる

WordPress-Plugins
ワードプレスの最も優れた点といっても過言ではないのが、このプラグインというシステムです。ワードプレス本体だけでは実現できない機能をプラグインをサイトに追加する事によって実現する事ができます。プラグインは無償の物がほとんどで何十万件も公開されており、「ショップをワードプレス内に開設」したり、「有料会員の仕組み」を導入したり、「SEO対策」をいろいろと行えたり、「アクセス解析」を導入したりなどほとんど思いつく限りの機能はこのプラグインでワードプレスに追加する事ができます。

レスポンシブル(スマホ対応)のホームページを作る事ができる

8145106535_4519061bc6_b
ワードプレスのテーマは昨今ほとんどが、スマホ対応しています。一般的にはPC用、スマホ用と2つのサイトを作らなければアクセスの半分を失うような状況ですのでホームページ作成のコストが高くなってしまいますが、ワードプレスの場合レスポンシブル対応のテーマを導入してカスタマイズすれば非常に短期間にかつコストを抑えてスマホ対応のホームページが持てます。また、一方を更新するだけでどちらのサイトにも同じ更新内容が適応されるのも大きなメリットとなります。

コメントを管理できる

Comment-button
ワードプレスの投稿にはコメント機能が付いています。御社の投稿に誰もがコメントをつけて、ユーザーとコミュニケーションをとる事が可能で、またコメントは承認後に表示したり、(一切コメントを受け付けない設定にする事も可能です)、一覧で見たり、返信したりなど様々な管理方法をワードプレスで提供しているのも特徴です。

ショップを無料で持てる

woocommerce-themes
ワードプレスにはwelcartや をwoo commerce等の強力なオンラインショップ開設のためのプラグインが無償で配布されています。このプラグインを導入するとわりと簡単に自社サイト内にECをオープンする事ができます。デジタルグッズ販売や普通の物品販売をワードプレスの管理画面から行う事ができます。これにより、オンラインショップを開設したら何十万円もかかっていたコストがかなり抑える事が可能となっています

会員サイトを作る事ができる

DWTM-members-image1
ワードプレスは、誰でも会員登録できるようにする事が可能です。また無償のプラグインで有料会員の仕組みを導入したり、会員しか見れない記事やページを作ったり、会員の管理や統計・売り上げ管理もする事が可能です。

WP Doctor:ワードプレスのホームページの修正・移設・カスタムのご依頼は何でも承ります


関連タグ:

Wordpress ワードプレス ドクターBlog タグ一覧

© 2015-16. «WP Doctorワードプレスドクター». All right reserved.