Follow Us:

ワードプレスドクター 依頼事例:WooCommerceのメールや商品表示情報のカスタマイズ

今回はワードプレスで標準といっても過言ではない、EコマースプラグインであるWooCommerceのカスタマイズの依頼事例をご紹介します。

woocommerce

WooCommerceのお客様メールのカスタマイズ

クライアント様は、芸能関連のファンクラブサイトを運営されている方で、こちらのファンクラブでグッズ販売をしているWooCommerceのメールのテンプレートをある程度自由に変更できる仕組みと、荷物のトラッキングコードをメールに挿入するカスタマイズをご希望でした。
WooCommerceの商品注文情報は、カスタム投稿タイプですのでワードプレスのフックを利用すれば、そのページにオリジナルな入力欄を追加することができます。このフォームに追跡番号を入力して、完了ステータスにすると、メールのテンプレートのカスタマイズをできるプラグインと連携し、お客様への完了通知メールに自動でお荷物の追跡番号が追記される仕組みを作成させていただきました。

WooCommerceの商品ページのカスタマイズ

sale-606687_640
こちらのクライアント様は、WooCommerceの商品にタイムセールの日時(終了と開始時間)を入力すると、その期間内にユーザーがサイトにアクセスするとトップページにタイムセール商品が表示されカウントダウンされる仕組みを追加されたいとのご依頼でした。
こちらも、カスタム投稿タイプであるWooCommerceの商品情報ページに開始日時と終了日時を入力するフォームをフックを利用して追加し、トップページにそれらの時間を取得して自動で表示する構造を付け加えます。

タイムセールのカウントダウンは、アクセスした瞬間の時間から、JSのInterval関数(連続して特定の命令を繰り返すことができます)を使用して商品の下の残り時間をカウントダウンしていく表示部分をプログラムして実現可能です。

ワードプレスは非常にカスタマイズ性の高いCMSですので、どんなカスタマイズやサイトの仕組みも実現でき、飲み込んでしまうような柔軟性があります。

WordPressでWooCommerceのカスタイマイズをご希望の場合はワードプレスドクターにお任せください。ご依頼はこちらから


関連タグ:

Wordpress ワードプレス ドクターBlog タグ一覧

© 2015-16. «WP Doctorワードプレスドクター». All right reserved.