Follow Us:

ワードプレスドクター 依頼事例:既存サイトにワードプレスのブログを埋め込む

すでに作成済みの静的HTMLサイトや、ほかのシステムを利用しているサイトの一部をワードプレスにし、その更新履歴や最新のニュースとして既存サイトに埋め込み、投稿をワードプレス上で単体で表示させることも可能です。

既存サイトにワードプレスの仕組みを埋め込んで利用する

静的HTMLサイトのトップページにワードプレスブログの更新リンクを表示し、そこからジャンプしたときのコンテンツページをワードプレスのCMS上で表示することが可能です。

また、PHPとMysqlが動くサーバーでしたら、ワードプレス外のプログラムからワードプレスの様々な機能を呼び出して使うことも可能であり、別のシステムにワードプレスの優れたユーザー管理システムや、コンテンツ投稿の仕組みを組み込んで利用することも可能です。

参考
ワードプレスの処理(関数・命令)を独自のPHPファイルから呼び出して使用する方法

既存サイトとワードプレスサイトのデザインを合わせる

既存のサイトにワードプレスサイトを組み合わせると、デザインがちぐはぐになっってしまう問題が発生します。

ワードプレスドクターでは既存サイトのデザインをそのままワードプレスに移植して、レスポンシブなサイトとしてなるべく同じようなデザインで違和感なく、ユーザーがワードプレスの方のコンテンツを閲覧できるようにテーマ(ワードプレス上で記事の単体ページやアーカイブページの見た目を自由に変えることができる仕組みです)を作成させていただきますことも可能です。

WordPress 既存サイトにカスタマイズしたワードプレスを埋め込みたいというご相談・ご依頼はお気軽にワードプレスドクターにお送りください

 ワードプレスについて学んでプロに好きなだけ質問できるオンラインサロンはこちら

関連タグ:

Wordpress ワードプレス ドクターBlog タグ一覧

© 2015-16. «WP Doctorワードプレスドクター». All right reserved.