Follow Us:

ワードプレスドクター 依頼事例:ワードプレスのテーマの変更の代行

ワードプレスドクターでは様々なサイト様のリニューアル(テーマの変更)を代行しています。この事例ではLightning,
Sango,海外の建築家用の先端的テーマ、にクライアント様のご希望でテーマを変更させていただきました、依頼事例をご紹介いたします。

ワードプレスサイトのテーマ変更を行う理由

クライアント様がワードプレスサイトのテーマの変更をご希望の理由は様々です。

・昔のテーマがスマホに対応していない
・SEOに強いテーマに変更したい
・サイトのイメージを変えたい
・サイトに編集できないところがある
・より高機能なテーマを使いたい

ワードプレスはテーマを変更することにより、これまで制作してきたサイト上のコンテンツを保持したまま、サイトのデザインを変えたり、そのテーマ付属の機能を使えるようになる等、サイト全体をリニューアルするより工数と料金を抑えることが可能です。

ワードプレスサイトのテーマ変更により気を付けたいこと


テーマを変更すると、サイトのメニューの設定方法や、テーマのコンテンツ幅、ウィジェットの配置可能な種類、カスタマイザーの内容等が、これまでのテーマと大きくかわる場合が多いです。

このことにより、テーマをそのまま本番環境で変更してしまうと、メニューが表示されない、テーマの機能が一部消えてしまう、レイアウトずれが起こる、コンテンツが表示されない、等の不具合が起こる可能性が高いです。

ワードプレスのテーマを安全委変更するには?

ワードプレスドクターでテーマの変更を代行する場合、下記のような流れで作業を行い、安全にサイトのテーマの変更を行わせていただきます。

・ご希望の変更するテーマをお聞きし、新規テーマに変更した場合の必要な設定や作業等を洗い出してご提案
・御社サイトのミラーサイトを当社ローカルのテスト環境に作る
・その仮想環境上にて、新しいテーマに変更し、メニューの作成、テーマの設定、コンテンツのレイアウトずれの調整、コンテンツ幅の調整、ウィジェットの内容の設定、カスタマイザーの設定、functions.phpにある独自拡張等の移行、等を行い、弊社技術者が動作確認いたします
・テストサイトを作成し、御社に表示等のご確認をいただきます
・最後に本番環境にテーマ変更したサイトを適応いたします

WordPress
ワードプレスサイトの安全なテーマの変更と、表示の調整・バグ修正等ののご依頼はワードプレスドクターまでお気軽にご相談お送りください

 ワードプレスについて学んでプロに好きなだけ質問できるオンラインサロンはこちら

関連タグ:

Wordpress ワードプレス ドクターBlog タグ一覧

© 2015-16. «WP Doctorワードプレスドクター». All right reserved.